おすすめ読書感想

葉室 麟著「散り椿」読了! おすすめレビュー

いい齢をして、別れのラストシーンに涙しました。 岡田准一もいいけど、きっと原作の方がおもしろいと思います。

市立図書館デビューで一石二鳥のメリット発見!

読みたかった本を無料で読めるうえに、本の処分にも悩まなくてよくなりました。

村田喜代子著「鍋の中」感想 黒澤明が映画化した芥川賞作品

私が勤める会社の同僚のお姉さんが書いた小説で芥川賞受賞作。黒澤明が映画化した、おすすめの1冊です。

「黒書院の六兵衛」読了! レビュー

正に奇想天外の面白さ。ベラベラ喋らず、体に物を言わせた的矢六兵衛に私も惚れました。

「椿と花水木~万次郎の生涯」を読了!

おすすめの1冊「椿と花水木~万次郎の生涯」の紹介と感想です。